脱毛の情報なら脱毛ナンバーズ

除毛クリームと脱毛サロンの違いって?

除毛クリーム

肌の露出が高くなにつれてどうしても気になってくるのが身体のムダ毛ですよね?
女性としては絶対に人には見られたくないムダ毛ですが、その処理の仕方は本当に色々あります。
その中でも除毛クリームを使う女性が最近かなり増えてきましたが、除毛クリームとサロンでの脱毛をしてもらうのは、どのような違いがあるのでしょうか。
それぞれの特徴やメリット・デメリットについて比較して考えてみましょう。

除毛クリームを使った場合のムダ毛ケア

除毛とは、脱毛とは違い基本的にお肌の表面に生えているムダ毛を取りのぞくことを意味します。

なので、1度除毛しても時間が経過すればまた同じ箇所から毛が生えてきます、
除毛クリームでの除毛の原理は表面に生えているムダ毛の成分であるたんぱく質を分解していくという内容で
除毛方法はいたって簡単、除毛クリームを除毛したい箇所に塗り一時置くだけです、あとは洗い流せば表面の毛の処理はできています。
手軽さがあるのでムダ毛が気になる箇所や肌を出すタイミングがわかっていれば時間をかけずに前日にでも処理が可能なところはいいですね。

脱毛サロンでしてもらうムダ毛ケア

脱毛というのは基本的にムダ毛を毛根から処理をおこない生えてこないようにするのが一般的です。

自分で行うセルフケアならピンセットや毛抜きを使うやり方がありますが、その場合毛穴が炎症を起こしたり色素が沈着してしまうこともあります。

サロンでの脱毛なら、自分で脱毛するよりもはるかに安全性がタダ同然の自己処理と比べるとやはり高いです。

またサロン脱毛にはいくつかの方法があります。

光脱毛(フラッシュ)

脱毛サロンなどでメインに行っている脱毛方法です。
毛に光を当てることで、ダメージを与えていきます。しかし効果が低い脱毛方法でもあります。

ニードル脱毛

電気を使って脱毛する方法です。毛穴1つ1つに針を刺して電気を通していくので、施術にはかなり時間がかかってしまいます。針はとても細いですが、痛みは感じやすいかもしれません。

ワックスを使った脱毛

ワックスを皮膚に塗ることで、ワックスに入り込んだムダ毛を剥がし取ることができます。サロン脱毛しにくい産毛にも有効です。お肌の角質までもキレイにしてくれますが、痛みがあります。

レーザー脱毛

最も脱毛効果の高い脱毛方法。しかし、これはサロンではなくクリニックでしか施術してもらえません。

除毛クリームでのメリットとデメリット

では、ここで除毛クリームを使うことでのメリットとデメリットを挙げていきましょう。

除毛クリームのメリット

自分で処理するのでとにかく手軽に除毛ができる。
使い方がすごく簡単なので誰でもやりやすい。
人には見られたくない恥ずかしい場所のムダ毛なども、自分の処理することができる。
毛穴の奥までクリームが浸透していくので、シェーバーやカミソリを使った仕上がりよりもキレイになる(チクチクしない)。
サロンに通うよりも、コストパフォーマンスが良い。
白髪の場合サロンでの光脱毛はできませんが(黒い毛に反応させるため)、除毛クリームなら色は関係なく使用できる。

除毛クリームのデメリット

除毛クリームの細かい成分は商品によって違うので、お肌が荒れてしまうことがある。
処理が終わってみるとムダ毛がムラになっていることも……
産毛には効果があっても、剛毛タイプのムダ毛には効果が見られないことがある。
除毛クリーム自体の臭いがキツいことがある。
商品によっては、クリームを塗ることで痛みが出てしまう場合もある。
クリームを拭き取ったり、洗い流したりするのが面倒くさく感じる。
商品によっては毛が薄く少なくなるかもしれないけれど、そうならなければ半永久的に自分でムダ毛を処理していかないといけない。

除毛クリームも、自分の肌に合えばメリットが格段に増えます

今は昔に比べてみても本当にたくさんの除毛クリームが製造、販売されています。

薬局でもたくさん売られていますが、効果を求めるならば利用者のクチコミが豊富なネット販売されている商品がオススメだといえます。

それらの除毛クリームには、主要成分のチオグリコール酸カルシウムの他に大豆イソフラボンが入っており、このイソフラボンが毛を少なくしたり薄くしてくれたりするのです。

その効果は少しずつ感じられるものなので(もちろん個人差はありますが)気長に続けていける心の余裕が必要になります。

色んな除毛クリームがあふれているので、「一体どれを使えばいいの?!」と分からなくなってしまうかもしれませんが、商品を実際に使ってみた人の口コミなどもよく見て(いい意見だけでなくて悪い意見も重要ですね)参考にしながら、除毛クリームを慎重に選びたいものです。

脱毛サロンに通うことのメリットとデメリット

では続いて、脱毛サロンに通う場合のメリットとデメリットも挙げてみましょう。

脱毛サロンのメリット

プロのスタッフに脱毛施術をやってもらうので、ムラのない綺麗な仕上がりになる。
安くてお得な脱毛キャンペーンなどをやっている時は、かなりお得に施術してもらえることになる。
サロンに通い続けることで、毛が生えてこない状態にしてもらうことができる。
脱毛のプロによる処理になるので、やはり安全面が安心できる。
何か心配事などがあれば、いつでもサロンスタッフの方に相談を聞いてもらうことができる。
医療クリニックなどに比べると、サロンの方が施術にかかる料金が安い。
サロンで施術をしていくことで、自分で行うムダ毛処理も楽になってくる。

脱毛サロンのデメリット

サロンに通うとなると、やっぱりかなりの金額がかかってしまう。
恥ずかしい場所のムダ毛を処理してもらう時には、本当に恥ずかしい……。
サロン脱毛の種類にもよりますが、痛みを伴う場合もある。
時期などによって、予約がなかなか取れないこともある。
ある程度、長い期間通わないといけない可能性がある。
サロンに通っていることで、また新たな勧誘をされることもあるかもしれない。
サロンで脱毛の施術をしてもらっている期間は、日焼けをさけたりして日常の生活の中で気を配らないといけない場面が出てきます。
脱毛をして「ここは残しておけば良かったかも……」と後から後悔することもある。
サロンでの脱毛は完璧に毛が生えてこなくする訳ではないので、施術が完了してから数年経過した頃、再度毛が生えてくることもあります。

脱毛サロンは、痛みと金額が我慢できればメリットは大きい

やはり脱毛サロンで施術してもらえば、決められた回数通うことで、毛が生えてこなくなる効果が期待できると言えます(しかしクリニックのレーザー脱毛に比べると生えてこなくする力はどうしても弱いです)。

しかしその為にはやはりかなりのお金が必要に必要になりますし、毎回サロンに通うための時間もかかります。

脱毛処理を行うことで痛みも(人によって感じ方は違いますが)大なり小なりあります。

それらが気にならないという方なら、脱毛サロンは手っ取り早くてムダ毛処理に効果的かもしれませんね。

除毛クリームか脱毛サロンか、どちらにするかはあなた次第

除毛クリームと脱毛サロンではどちらもメリットとデメリットがあります、そのメリット内容やデメリットの内容でアナタが満足できる方を選ぶのが一番です。

どちらにも良いところや悪いところはやはりありましたね。

自分のお肌の質などもかなり関係してくるので、気になっていることがあるなら、まずはサロンでスタッフに相談してみるのもいいかもしれません。
将来的に自分のムダ毛がどうなりたいのか、実際にはどうするのが1番なのかをよく照らし合わせてどちらが自分にピッタリなのか吟味してみてくださいね。

脱毛初心者にお薦めのサロンTOP3

PAGE TOP ↑