脱毛の情報なら脱毛ナンバーズ

除毛クリームで副作用や肌トラブルを回避するには

除毛クリームの副作用と肌トラブルについて

除毛クリームの副作用と肌トラブルについて

除毛クリームなら脱毛サロンのように高い料金もかからず、時間を割く必要もないと年齢問わず人気が高いです。そんな除毛クリームに興味を持って使いたいと思っている人は、除毛クリームの肌への影響が気になりますよね。

除毛クリームには副作用があるのか?軽い副作用や重たい副作用にはどんな症状があるのか?また除毛クリームが引き起こす可能性がある肌トラブルについてまとめてみました。

初めて除毛クリームを使う人も、現在何気なく除毛クリームを使っている人も副作用や引き起こされる可能性がある肌トラブルについてぜひ知っておきましょう。

除毛クリームでムダ毛がなくなるメカニズム

数多くある除毛クリームは主成分に「チオグリコール酸Ca」という成分を含んでいます。除毛クリームでムダ毛がなくなるのはこのチオグリコール酸Caのムダ毛を溶かす効果によるものです。

他にも除毛クリームでムダ毛を溶かすために配合されている成分は、水酸化カルシウムやタンパク質分解酵素などがあります。

この除毛クリームに含まれる毛を溶かす効果のある成分で、副作用や肌トラブルを起こす可能性があることが分かっています。

ムダ毛は「ケラチン」という成分でできていて、この成分が厄介!硬いんです!

「ペプチド結合」
「イオン結合」
「水素結合」
「シスチン結合」

という高い結合力を持ちケラチンの硬さを保っているのです。

この結合を除毛クリームは破壊します。

  • ペプチド結合をたんぱく質分解酵素が破壊
  • シスチン結合をチオグリコール酸Caが破壊
  • イオン結合をアルカリにより破壊
  • 水素結合は水分で破壊

このように除毛クリームは硬い結合を解くという目的にピンポイントに効果を発揮できるシステムがあります。このシステムのおかげで副作用や肌トラブルは最小限に抑えることができています。

除毛クリームの副作用と肌トラブルの原因

副作用や肌トラブルが起こらないように成分配合をしてある除毛クリームでも、使う人全員の肌に合うとは限りません。特に敏感肌や乾燥肌で肌が弱い状態にある人は除毛クリームの副作用や肌トラブルには注意が必要です。

除毛クリームの効果のメカニズムでお話したように、除毛クリームは毛を溶かしてムダ毛を処理します。たんぱく質でできているムダ毛と同じように私たち人間の肌もたんぱく質でできていることはご存知ですか?

同じ成分でできているのだから、除毛クリームで副作用や肌荒れが起こることは珍しいことではないとまで言われています。その症状は軽い人もいれば重い人もいます。実際に除毛クリームで起こる可能性があると考えられる副作用や肌トラブルは、

  • 肌の赤み
  • 肌のかゆみ
  • 肌の炎症
  • ヒリヒリした痛み

があります。このような副作用や肌トラブルの症状が除毛クリーム使用後に出た人はパッチテストを行っていない人が多いです。副作用や肌トラブルが起こらないようにするためにも必ず除毛クリームを使う前にパッチテストを行って下さい!

除毛クリームの副作用や肌トラブルの防止策

除毛クリームの副作用や肌トラブルの防止策

除毛クリームを使って副作用や肌トラブルを起こさないためにできることは実行しておくと安心です。

① パッチテストを行う

除毛クリームを二の腕や太ももなど皮膚が柔らかい部分に100円玉大の量を塗り、20分放置する。その後ふき取り肌の変化を見ます。放置中にヒリヒリしたり肌が赤く変化した場合やふき取り後肌に変化があった場合は、除毛クリームを使った後に副作用や肌トラブルが起こる可能性があるということです。

② 妊婦や生理前後の使用はしない

妊娠中や生理前後の人が除毛クリームを使うのはおすすめできません。この時期の女性の肌はホルモンバランスの乱れが起こっている可能性があります。その場合肌が通常よりも敏感になっていたり、免疫力が低下していることが考えられます。除毛クリームを使って副作用や肌トラブルが起こらなかった人でもこの時期には起こるという可能性もあります。

③ 保湿を必ず行う

除毛クリーム使用後に大切なのは保湿です。除毛クリームの成分で副作用や肌トラブルがなくても、保湿不足で副作用や肌トラブルが出ることがあります。除毛クリームを使用するには肌の潤いが持続している必要があるため、保湿クリームを使ってアフターケアをしっかりしましょう。

除毛クリームの副作用と肌トラブル

除毛クリームによって引き起こされる可能性がある副作用と肌トラブルは実は意外とあるんです。

◇肌トラブル◇
・ 肌のかゆみや赤み
・ 肌のヒリヒリ感
・ 肌のかぶれなどの炎症
◇色素沈着◇
除毛クリームを使った後に保湿を怠ると黒いシミが残ることがあります。これは除毛クリームで肌のバリア機能が低下したことで、肌が回復させようとメラニン生成を活発に行ってしまったことで起こる副作用です。
潤いのあるみずみずしい肌に回復させバリア機能を高めるためにも、除毛クリームを使う上で保湿は重要なポイントとなるのです。
◇毛が濃くなる◇
除毛クリームを使ってムダ毛が濃くなったという副作用も報告されています。これはまれに起こる副作用で除毛クリームの効果に対する防御策を体がとってしまっている状態です。副作用というよりも身を守ろうとする人間の体のシステムということですね。

このように除毛クリームには副作用や肌トラブルが起こる可能性はあります。しかし、最近人気の高い除毛クリームはどれも肌に優しい成分で作られていて副作用や肌トラブルが起こることは少ないようです。

実際に除毛クリームで起きた副作用と肌トラブル

除毛クリームで副作用や肌トラブルが起こった人の口コミを見てみましょう。

「除毛クリームをパッチテストをせずに使い肌荒れしました。除毛クリームを塗った後の放置時間でだんだんかゆいと思い始めて、洗い終わった肌が真っ赤になっていました。様子を見ていたら赤みも引いてかゆいと感じなくなったので良かったですがパッチテストは大切だと思いました。」
「ヘアカラーや化粧品で副作用や肌トラブルが起きたことはないので大丈夫だろうと軽い気持ちで除毛クリームを使いました。塗ってすぐに灼熱感がありなかなかよくならないので皮膚科に行くことに…。成分が合わなかったようです。」
「除毛クリームでかゆみなどの副作用や肌トラブルはなかったのですが、保湿をまったくしていなかったので色素沈着が起きていました。小さな黒いシミですぐ気づいたのですぐにケアができましたが、除毛クリームを使うなら必ず保湿をすることをおすすめします。」
「除毛クリームを使う前にパッチテストをした段階でかゆくてダメでした。敏感肌でも使える除毛クリームに変えると副作用も肌トラブルもなかったので今はそっちの除毛クリームを使っています。」

除毛クリームを使って副作用や肌トラブルが起きた人の症状としては、かゆみや赤みが多いようです。色素沈着はまれでほとんど口コミされていませんでした。除毛クリームを使って副作用や肌トラブルが出てもすぐに治まる人もいれば、悪化する人もいるので甘く考えずに医師に相談することをおすすめします。

除毛クリームを使う前に確認すること

除毛クリームを使う前に確認すること

除毛クリームで副作用や肌トラブルが起きて辛い思いをしないためにも、使う前に細かい部分まで確認することが大切です。詳しい情報は箱や説明書に小さく書いてある場合があるのでよく目を通しておくようにしましょう。

除毛クリームの使い方や注意点

除毛クリームによって微妙に使い方や注意点がちがっています。他の除毛クリームを使ったことがあるから・事前にネットで使い方を見たからと説明を読まずに使うと副作用や肌トラブルの原因となることも。必ず使い方や注意点は確認しましょう。

除毛クリームが使える部位

除毛クリームによっては使ってはいけない部位の指定があることがあります。特に注意が必要なのは顔やVIOに除毛クリームを使いたい人です。皮膚がデリケートな部位は副作用や肌トラブルが起こりやすい傾向があるため、強い成分を使用している除毛クリームでは使わないようにと注意書きがあることが多いです。きちんと除毛クリームが使用できる部位に使うようにすれば副作用や肌トラブルは防ぐことができますね。

本来使ってはいけないと指定されている部位に除毛クリームを使って、副作用や肌トラブルが起こったという事例もあるようです。薬などと同じで除毛クリームを使う時もしっかりと説明には目を通しましょう。

除毛クリームの副作用や肌トラブルは心配しなくてもOK

除毛クリームの副作用や肌トラブルは心配しなくてもOK

除毛クリームで起こる可能性がある副作用や肌トラブルをあげていったので不安に感じてしまうと思いますが、実際はそんなに副作用や肌トラブルについて心配することはありません。なんの副作用や肌トラブルもなく除毛クリームを使い続けている人がほとんどです。

ただ除毛クリームのデメリットとして

  • 除毛クリームに強い薬剤が配合されている場合肌のバリア機能が低下して副作用や肌トラブルが起こる可能性がある
  • アレルギーがあることに気付かずに副作用や肌トラブルが起こる可能性がある
  • 肌が弱い人には刺激が強いため副作用や肌トラブルが起こる可能性がある

ということです。

でもそれ以上に除毛クリームにはメリットもたくさんあるんですよ!

  • 短い時間でムダ毛の処理をすることができる
  • 除毛クリームならムダ毛の根元まで溶かすことができる
  • 抑毛効果もある
  • かみそりのように肌を傷つけないで処理ができる
  • ムダ毛処理後のザラザラ感がない
  • 他の処理方法に比べて痛みや出血が起こりにくい
  • 安い金額でムダ毛処理ができる
  • VIOの除毛も自分でできる

除毛クリームには確かに副作用や肌トラブルの可能性はありますが、それよりも良いことがたくさんありますね。注意点だけはしっかり守って除毛クリームを使えば過度に心配する必要はありません。

除毛クリームで副作用や肌トラブルを起こさないために

◇ 湿疹やアトピー、ニキビや肌荒れが起こっている肌には使わない
◇ 体調不良や妊娠中、生理中は肌が敏感になっているため使わない
◇ VIOなどに除毛クリームを使う時は慎重に
◇ 乾燥している肌は除毛クリーム使用前に保湿をする
◇ 除毛クリーム使用後の保湿は必ず行う
◇ 使い方に記載の放置時間を必ず守る

除毛クリームを使う時は上記のことを厳守しましょう。副作用や肌トラブルは自分の少しの注意で避けることが可能です。

除毛クリームの副作用や肌トラブルまとめ

手軽にムダ毛の処理ができる除毛クリームの副作用や肌トラブルは頻繁に起こるものではありません。でも可能性がある限りは注意しておく必要があります。

除毛クリームを選ぶ時は使いたい部分に使用ができる商品であるかどうか必ず確認しましょう。成分表記も見ておくと安心です。

いざ除毛クリームを使おうと思った時は、まずは忘れずにパッチテストです!異常がなければ副作用や肌トラブルの可能性はほぼないでしょう。

除毛クリームの人気が高い現在、肌に優しい除毛クリームやある部位に特化した除毛クリームなどたくさんの種類があります。自分の目的にあった除毛クリームを選ぶことも副作用や肌トラブルを避けることに繋がりますよね。

痛い思いや辛い思いをせずに除毛クリームを使うために、事前に情報を集めてから除毛クリームを選んで使うようにしましょう。

脱毛初心者にお薦めのサロンTOP3

PAGE TOP ↑