脱毛の情報なら脱毛ナンバーズ

ブラジリアンワックス脱毛のアレコレを詳しく紹介!

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスって?痛みややり方について

脱毛サロンやセルフ脱毛の人気が高い現代で、よく耳にするようになったブラジリアンワックス脱毛。他の脱毛とはどうちがうのか疑問に思いますよね。

ブラジリアンワックス脱毛はブラジル発祥の脱毛方法です。日本ではVIOの脱毛に取り入れられていることが多く、女性でも男性でも行える脱毛です。

ではそのブラジリアンワックスについて、効果の持続期間や脱毛時の痛みなど詳しく調べてみたいと思います。

ブラジリアンワックス脱毛とは

ブラジルで生まれた脱毛方法ではちみつから作られた脱毛ワックスを使用します。毛根からムダ毛をすっぽり処理できるため、即効性に優れています。

① ワックスを塗る

② シートを貼る

③ シートを剥がす

この3ステップで脱毛ができるためとても簡単な脱毛方法です。

でも毛根から処理ができるブラジリアンワックスでも、効果は永久的ではありません。時間がたてばまたムダ毛は伸びてきます。

ブラジリアンワックスが脱毛方法として人気が急上昇した理由は4つあります。

VIOなどデリケートな場所も自然な脱毛ができる

ブラジリアンワックスはクレオパトラが行っていた脱毛方法に似た方法で、とても原始的な脱毛法と言われています。

ワックスもはちみつがベースになっていてオーガニックな脱毛ができるため、デリケートなVIOにも安心して使えるところが人気です。

ブラジリアンワックスは部位を選ばない

レーザーで脱毛をする時は、色素沈着があったり粘膜が近い部位は施術ができません。レーザーは黒いものに反応し細胞から破壊して脱毛します。

でもブラジリアンワックスは色素沈着も粘膜も気にせずに脱毛ができるので選ばれているのです。

肌のツヤや潤いなどの美肌効果もある

ブラジリアンワックスは痛いイメージがある脱毛ですが慣れた人はあの感覚がいいと言うそうです。

ブラジリアンワックスで脱毛している人の肌は、潤いがあふれてスベスベの柔らかい肌になるというメリットもあります。

アンダーヘアの形が選べる

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、ムダ毛はまた伸びてきます。再度ブラジリアンワックスで脱毛する時はアンダーヘアのスタイルを変えるなどアレンジを楽しむこともできるんですよ。

季節によってアンダーヘアのスタイルを変えているなんて人もいるくらいです。

ムダ毛の質が変わる

ブラジリアンワックスで脱毛を繰り返していると、ムダ毛が細く柔らかいふわっとしたものに変化します。小さな子猫の毛をイメージしてもらうと分かりやすいです。

ムダ毛の質を変えたいという理由でブラジリアンワックス脱毛を選ぶ人もいます。

ブラジリアンワックスにデメリットはあるの?

いいことばかりのブラジリアンワックス脱毛ですが、実は知っておいて欲しいブラジリアンワックスの特徴がいくつかあります。

それもふまえてブラジリアンワックス脱毛を選ぶか検討してみて下さいね。

① 短いムダ毛ではブラジリアンワックス脱毛できない

1cm以下の短いムダ毛はブラジリアンワックスにうまく密着しないため、しっかり脱毛することができません。

脱毛サロンとちがいブラジリアンワックス脱毛をする時は、前処理をしないのはムダ毛との密着度を高めるためです。

ブラジリアンワックスで脱毛をする時は2~3cmの長さのムダ毛がベストです。またしっかり密着させるためにも、メーカーごとのブラジリアンワックスの特徴や粘着力をよく見て上質な物を選ぶようにしましょう。

② ブラジリアンワックスは永久脱毛ではない

医療脱毛などで永久脱毛を行う時は、ムダ毛を毛根から処理して機能自体をストップさせます。でもブラジリアンワックスは毛根の機能は操作しません。

現在生えているムダ毛に対応する処理方法なので、時間がたてばまたムダ毛は伸びてきます。

ブラジリアンワックスで脱毛した後は保湿ケアを行い、肌への負担を極力少なくします。アフターケアをしっかりすることでムダ毛が生えにくくなったり、目立たないムダ毛しか生えてこないようになります。

③ ブラジリアンワックスは痛みがある場合もある

痛みの感じ方は人それぞれですが、ブラジリアンワックスで脱毛をする時シートを剥がす作業で強い痛みを感じる人もいるようです。

ブラジリアンワックスで脱毛を繰り返すことで慣れる人もいれば、ずっと痛みを感じる人も。

セルフ脱毛もできるブラジリアンワックス脱毛ですが、あまりにも痛みが強い人は脱毛サロンでブラジリアンワックス脱毛をしてもらうか他の脱毛方法を検討した方が良いかもしれませんね。

ブラジリアンワックス脱毛の痛みを和らげる方法

痛いけどブラジリアンワックスで脱毛を続けたいという人のために、痛みを少しでも和らげる方法をご紹介します。

◇事前に適切な長さにムダ毛を切っておく◇

ブラジリアンワックスでの脱毛に適しているムダ毛の長さは2~3cm。それ以上の長さがあるとムダ毛が絡んだり、1度の処理で完全に抜けないこともあります。

実際に脱毛サロンでブラジリアンワックス脱毛をする時は、長すぎる人は事前に指定された長さにムダ毛を切っておくように言われます。

ブラジリアンワックスをする前にムダ毛を最適な長さに切るという作業をするだけでも、痛みは軽減できますよ。

◇鎮痛剤や軟膏を使う◇

気休め程度かもしれませんが、市販の鎮痛剤や軟膏を使っても痛みを和らげることはできます。ブラジリアンワックスで脱毛する30分~1時間前に飲むまたは塗ることをおすすめします。

鎮痛剤や軟膏を使っても痛みが0になるということではなく、3割程度軽くなるくらいと思っておいて下さい。

◇シートは抑えながら剥がす◇

ブラジリアンワックスで脱毛する時の痛みの原因のほとんどは、シートを剥がすときの皮膚の痛み。でもこれは皮膚が強く引っ張られないように抑えて剥がせば痛みが軽くなるんです。

絆創膏やテーピングなどを剥がすときにしたことがある人も多いのではないでしょうか?

抑えて剥がすという作業だけで痛みは全然違うのでぜひ試してみて下さい。

◇脱毛部位を狭くとる◇

ブラジリアンワックスで一気に広い範囲を脱毛しようとすると、肌への刺激がその分膨らむため痛みが大きくなります。

狭い範囲で脱毛すればその分痛みを軽くすることができますよ。

ブラジリアンワックスのシートは自分で大きさをカットすることもできるので、自分で範囲を決めてサイズを調節してみて下さい。VIOは特に痛みを感じやすい部分なので、2cm×2cm程度の範囲で数回に分けて脱毛しましょう。

◇毛穴を開いてからブラジリアンワックスを使う◇

肌をホットタオルで温めたり入浴した後にブラジリアンワックスを塗ると、毛穴がしっかり開いた状態で脱毛ができるのでムダ毛が抜けやすくなります。

スルっと抜けると痛みも減りますよね。

でもブラジリアンワックスは水分は大敵なので、肌をしっかり乾かした状態で使って下さい。

ブラジリアンワックスはVIO脱毛におすすめ

現代では当たり前になっているハイジニーナ。脱毛に興味がある人は知っていると思いますが、ハイジニーナとはVIOの脱毛をしている女性のことを指します。

VIOの脱毛をしていれば、

  • 生理の時にムレない
  • 水着を着てもムダ毛がはみ出ない
  • ムレやにおいを防げる

などVIOを清潔に保てるメリットがあります。

そもそもVIOは、

V→Vラインのことで正面から見た逆三角形の部分

I→体育座りをして正面から見える性器の周辺部分

O→肛門周辺

の3ヶ所のことを指します。

VIOの脱毛をしたくても、脱毛サロンのレーザーでは粘膜や粘膜周辺の脱毛はできません。毛根を破壊する効果のあるレーザーを当てるのは危ないためです。

でもブラジリアンワックスなら危険要素がないのでVIOにも安心して使えます。粘膜周辺や粘膜までしっかりと脱毛ができるので、完璧なハイジニーナになることができるのがブラジリアンワックスです。

ブラジリアンワックス脱毛をサロンで行う

ブラジリアンワックスをする脱毛サロンを選ぶ時は、肌トラブルを避けるためにもそのサロンがどんなブラジリアンワックス脱毛を行っているかなどチェックする必要があります。

【通う脱毛サロンを選ぶ時のポイント】
● スタッフの接客応対の良さ
● 強引な勧誘や商品の販売がない
● サロンの清潔感や衛生面の徹底
● 使用するワックスが国内生産である
● 数種類のワックスを選べる
● 施術スタッフの技術力やプロ意識
● 営業時間が長い
● 完全個室である
● 自社開発のアフターケア
● ブラジリアンワックス脱毛専門
● スタッフの指名料無料
● 女性専用サロン

ブラジリアンワックス脱毛はVIOに行う人がとても多いです。ワックスを使う時のスパチュラの使いまわしや二度使いは衛生的に良くないですよね。他にも器具の消毒がちゃんとされているか、肌に直接使用した物は再利用されていないかなども確認してみて下さい。

もう1つ重要なのは完全個室であるかどうか。中にはカーテンで仕切って個室という脱毛サロンもあるようです。プライベート空間があるかどうかも重要なチェックポイントです。

【ブラジリアンワックスの料金の平均】

部位や範囲によりますがブラジリアンワックスの平均的な価格は【5,000円~7,000円】です。

通常の脱毛サロンと同じくブラジリアンワックス脱毛専門のサロンでも、お得なキャンペーン価格が用意されています。初回が得に安い傾向があるようです。

支払いの方法も一括で支払う・分割して支払う・月々で支払う・回数券を購入するなどサロンによって方法が異なるので確認しておきましょう。

【信頼できるサロンを選ぶ】

ブラジリアンワックス脱毛専門のサロンは通常の脱毛サロンと比べてまだ少ないのが現状です。そこで実績のあるブラジリアンワックス脱毛専門サロンを見極める時は、日本ワックス脱毛協会に加盟しているかどうかを確認してみましょう。

日本ワックス脱毛協会の公式HPでは加盟サロンが全店記載されています。ブラジリアンワックス脱毛専門サロンが都道府県ごとにパッと見つかりますよ。

ブラジリアンワックス脱毛専門サロンの特徴

ブラジリアンワックスはVIOの脱毛がメインです。他人に見られるということに抵抗を感じる人も多いですが、脱毛サロンでは一般的にどのように施術をしていくのでしょうか。

① 施術をする場所
個室
ベットあり
スタッフは1人
② 恰好
紙ショーツやタオルを使用
紙ショーツをずらすことで隠しながら施術
VラインIラインはあおむけが一般的
Oラインは横向きが一般的
③ 所要時間
VIOは早くて15分、長くても30分程度
その他部位は1部位30分程度
④ 施術頻度
ブラジリアンワックスの効果は2~3週間
平均的に1ヵ月に1回の頻度
⑤ 施術条件
脱毛不可の部位は基本的にはない
生理中でもタンポン使用でOKなサロンもある
⑥ アレルギー
松脂でできた油性ワックスに注意

一般的にブラジリアンワックス脱毛専門サロンにはこのような特徴があります。外国と違ってVIO脱毛にはしっかりとした配慮があるのでご安心下さい。

外国でブラジリアンワックスでVIOを脱毛する時は、紙ショーツもなく四つん這いで施術をすることも珍しくないそうです。

ブラジリアンワックス脱毛をセルフで行う

次はサロンを利用せずに、市販のブラジリアンワックスでセルフ脱毛をする時のポイントについてご紹介します。

【初心者または広い範囲を脱毛したい時】

水性のソフトワックスを選ぶことをおすすめします。水性のブラジリアンワックスは柔らかく水で洗い流すことができます。

ソフトな分肌への負担も少なく、痛みも軽いのが特徴です。ブラジリアンワックス初心者にはピッタリだと思います。

慣れた人や細いムダ毛や短いムダ毛の脱毛

ブラジリアンワックスに慣れている人やムダ毛が細く短い人は、ハードワックスをおすすめします。ストリップを使わずにワックスを温めて塗り、固まったら剥がすという使い方をします。

とても粘着力が高いので、短いムダ毛・細いムダ毛・VIO・わき毛・ひげ・鼻毛・顔に最適です。ただ強力な分痛みや肌への負担は大きいので、ブラジリアンワックスを使うコツが分かっている人におすすめします。

ブラジリアンワックスの使用期限を見る

ブラジリアンワックスには使用期限があります。だいたい半年で使い切る量が適切だと言われています。

お得だからと容量の多いブラジリアンワックスを購入しても、使用期限内に使い切れないと処分することになりもったいないですよね。

ブラジリアンワックスの香り

ブラジリアンワックスは天然素材が原料となっているので、独特な自然の香りがします。人それぞれ香りには好みがあると思うので、天然系の香りが苦手という人は香りづけしてあるブラジリアンワックスを選びましょう。

国内製造のブラジリアンワックス

効果が高いブラジリアンワックスは海外製であることが多いです。外国の人の肌向けに作られているため、日本人の肌には過度の負担になることが考えられます。

世界的に見て日本人のムダ毛は細く、皮膚も薄いためブラジリアンワックスは日本人向けに製造された国内製造の商品を選びましょう。

◇おすすめブラジリアンワックス◇

商品名 タイプ 価格 使用不可 容量
アンジェリカ 水性 3,600円 250g
ブラビアンカ 水性 3,600円 200g
シェークリア 水性 3,480円 150g
ベビーワックス 水性 2,480円 350g
レピカ 油性 1,780円 な し 400ml
クレア 油性 1,980円 400g
サージ 油性 1,587円 VIO専用 141g
モーフィー 油性 2,000円 350g

市販のブラジリアンワックスの中でも特におすすめなのが、アンジェリカです。このブラジリアンワックスは食べられるほど安全で品質管理が徹底しています。

無添加のブラジリアンワックスでハチミツやレモンが配合されています。

おすすめのブラジリアンワックスの中から、自分の肌やムダ毛に合いそうなものを選んで試してみることをおすすめします。初心者の人は水性のブラジリアンワックスから探してみましょう。

ブラジリアンワックスの使い方

市販のブラジリアンワックスを準備したら使い方をしっかり理解してから脱毛をスタートさせましょう。

① ブラジリアンワックス脱毛ができるか確認

ムダ毛の長さは2~3cmになっていますか?完璧にブラジリアンワックスで脱毛するためにも、痛みを和らげるためにも適切な長さにしておきましょう。

そしてケガの傷やひどい肌の炎症がないこと、14日以内にレーザー脱毛の施術を受けていないこともブラジリアンワックスを使う前に確認しておきましょう。

② ブラジリアンワックスを準備

ワックスが気温が高い時にゆるくなってしまったら、少しの間冷蔵庫に入れたり保冷剤で冷やして調節します。

逆に気温が低い時に固くなった時は、容器の外からドライヤーで温めたりヒーターから少し離した場所に置いておくなどして温めましょう。

レンジの使用は高温になることがあるためおすすめしません。

③ 脱毛部位を準備

ブラジリアンワックスを使う部位は皮脂や汚れを洗って落としておきます。汚れや石鹸が残っていると効果が下がるので気を付けて下さい。

洗い終わったらしっかり水分をふき取りましょう。ベビーパウダーを薄くのせて乾燥させるのがおすすめです。

④ ブラジリアンワックスを塗る

ジャータイプの場合は指を使わずにスパチュラですくいます。ブラジリアンワックスはムダ毛と同じ向きに均等に塗っていくのがポイントです。

一気に広い範囲塗ろうとせずに、少しずつムダ毛の根元まで塗っていきましょう。

⑤ ストリップスを貼る

付属のシートをのせたら少し押してブラジリアンワックス密着させていきます。

⑥ ストリップスを剥がす

今度はブラジリアンワックスを塗った時と反対方向に向かってストリップスを剥がします。この時躊躇せずサッと剥がすようにしましょう。

⑦ 必ずアフターケアをする

ブラジリアンワックスを使った日は海水浴やプール・湯船に浸かるのはやめておきましょう。

肌のケアをする時も油分が多い物は避けて、できれば鎮静効果がある化粧水などを使うことをおすすめします。

1週間程度たったらスクラブケアをして埋没毛予防もおすすめです。

脱毛サロンとちがって全部自分でしなければいけないため、まちがったブラジリアンワックスの使い方をしないように付属の説明書は必ず目を通してください。

ブラジリアンワックスの手作りのレシピ

市販のブラジリアンワックス購入やサロンへ通うことを検討する前に、ブラジリアンワックスがどんなものか試してみたいという人のためにワンコインでできる手作りのレシピをご紹介しておきます。

【材料】
砂糖:450g~500g
水:砂糖の量と同じ量を用意する
レモン汁:50ml~60ml
ハチミツ:50ml~60ml
【道具】
ステンレスまたはホーローの鍋
200℃以上対応の耐熱容器
木ベラ
スパチュラ
綿のふきん
【ブラジリアンワックスの作り方:所要時間40分程度】
① 鍋に砂糖・水を入れて弱火で溶かす。
② 完全に砂糖が溶けたらレモン汁とハチミツを加え強火にかける。
③ 沸騰したら中火にして30分前後かき混ぜながら加熱する。
④ 濃い茶色でハチミツのような感じになったら完成。
⑤ 15分前後冷まして耐熱容器に入れる。
【ブラジリアンワックスを作る時のポイント】
◇ かき混ぜる時はゆっくりと
◇ 焦がさないように混ぜるのをやめない
◇ 火の強さに気を付ける
◇ 材料を目分量で測らない

このようにブラジリアンワックスを自分で作ることもできます。でもやっぱり市販のブラジリアンワックスや脱毛サロンで使われているブラジリアンワックスの方が肌には安心かもしれませんね。

保湿成分や美肌成分も考えて配合されているというメリットがあるからです。

興味があればブラジリアンワックスの作り方の動画もたくさんアップされているので一度見てみて下さい。

ブラジリアンワックスに挑戦してみよう!

ブラジリアンワックスはVIOをメインに全身に使える脱毛法として、人気が急上昇しています。今はまだ少ないですが、これからブラジリアンワックス専門のサロンも増えていくことが期待されます。

サロンでもセルフでもブラジリアンワックスなら、オーガニックな脱毛ができるので肌が弱い人や機械を使いたくない人などにおすすめです。他の脱毛方法と比較しても安いということもメリットですね。

ただし肌に優しいと言われているブラジリアンワックスでも、多少のダメージはあります。肌トラブルが起こらないようにするためにも、ブラジリアンワックスをセルフで行う時はしっかり使用方法を守りましょう。

ブラジリアンワックスのサロンでも説明や注意事項をしっかり聞いて、施術に納得したうえで利用するようにしましょう。

脱毛初心者にお薦めのサロンTOP3

PAGE TOP ↑